読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メタル系IT日記

メタルを織り交ぜつつIT系を中心とした日記です

秋の夜長

秋の夜長で眠れないのでブログ書いてみます。

 

スポーツの秋ということで、最近はほぼ毎週のようにマラソンや自転車のレースなどに参加しております。あと週4くらいでジムに通っています。

結果はそれほど良く有りませんが、季節の変化を感じながらスポーツを楽しむのは良いことだと思います。先々週のヒルクライム(成木)で痛めた肘が治らないので、ちょっと辛い感じですが...今週末は伊勢志摩方面を自転車で走る予定です。お天気が心配ではありますが。

これからマラソンシーズンが始まるのでハーフマラソンに備えて体重を絞り始めてるところです。

 

某テレビ番組で、秋にスポーツをはじめても冬まで続かない、というのをやっていました。快適な時期に始めたことは、辛い時期になるとやめてしまうらしいです。なので、はじめるなら冬や夏が良いそうで、自分がダイエット的なトレーニングを始めたのが真冬の1月だったのを思い出して、なるほどなと思いました。

 

閑話休題

最近自分がよく利用するWEBサービスを紹介しようと思います。

 

[Pocket]

https://getpocket.com/

ブックマーク的なサービスで、後でじっくり読みたい記事や永久保存版的な記事を登録するようにしています。環境に依存しないのと Firefox用のプラグインもあったりして便利ですね。

スマホアプリも出ていて、ちょうどiOS8で追加されたApp Extension にも対応してくれて、大変快適に利用しています。ただiOSSafari から App Extension 経由で登録を行うと完了までに少し時間がかかるので、改善して欲しい感じですね。どこがボトルネックなんでしょうか?気になります。

 

[SoundCloud]

https://soundcloud.com/

少し前にTwitterが買収するかも、って話題になりましたね。

音楽のストリーミング配信サービスです。これ無しでは生きて行けないくらい重要なサービスです。主に海外のアーティスト(レーベル)がプロモーションの一環として活用しているサービスで、新曲の発売前になると、楽曲をSoundCloudにアップしてくれます。

Like, Playlist, Follow(レーベル、一般ユーザー)などの機能もあり、メタル系のレーベルをフォローしておけば新曲がタイムラインに表示されるので、概ね取りこぼすことはありません。楽曲の特定の時間にコメントを追加することもでき「ここのソロが素敵だぜ!!」といったコメントを入れてこっそり盛り上がれる機能もあったります。

WEBサイト、スマホアプリともにUIが斬新で業界関係者の方には是非一度利用していただきたい感じです。WEBでは、一度楽曲の再生を始めるとページを切り替えても止まることなく、他の曲を再生するまでは再生が継続されます。何気に素晴らしいと思います。スマホのアプリも素敵です。例えばiPhoneの標準のスライダーって無茶苦茶使い辛いじゃないですか。iPhoneiPadで映画見てて少し飛ばしたいな、って時にスライダー操作すると大抵最後まで一気に飛んだり、訳の分からない状態になるじゃないですか。なので個人的にスライダーが凄く嫌いなのですが、SoundCloudのアプリは画面全体を左右にスクロールして再生位置を調整するUIなので凄く使いやすいです。一点不便な点は、スマホアプリからだとPlaylistへの追加ができない点ですね。自分が見落としてるのか、実装漏れなのか分かりませんが...ちょっと不便です。

 

 [setlist.fm]

http://www.setlist.fm/

ライブやコンサートのセットリストを共有するサービスです。

ライブやコンサートに興味の無い人には利用価値のわからないサービスだと思いますが、例えばあるバンドが来日するのでライブへ行く、となった場合予習しなくてはいけませんよね。予習は重要です。でも、どんな曲をやるのか全く検討が付かないと予習する範囲が広くなり大変ですよね。

このサービスを利用してそのバンドが直前にやったライブのセットリストが分かると、だいたい同じような曲になるはずなので、予習範囲が絞れるし、外す確率も下がるので、しっかり予習をしておけばライブを思う存分楽しめる訳なのです。

スタートアップとして始まったサービスのようですが、Live Nation Entertainment, Inc. という大手企業に買収されたそうですね。詳しくは知りませんが。

日本にも同様なサービスがあるようですが、広告がウザかったりしてちょっと引く感じですね。興味のないアーティストの広告がドンっと出てくると正直引きます。

 

 

メタルって言うと、「デスヴォイス」「シャウト」とか言い出す人が多いので、ちょっとやめて欲しい感じですね。

例えばMETALLICAは「デスヴォイス」なのでしょうか?違いますよね。Judas Priest も違いますよね。なんでこんな訳の分からない常識が定着するんですかね。やめて欲しいです。

Exodusはどうでしょうか?


EXODUS - Salt The Wound by NuclearBlastRecords - Hear the world’s sounds

微妙ですがデスヴォイスではないですよね。

じゃTRIVIUMはどうでしょうか?


Brave This Storm by TriviumOfficial - Hear the world’s sounds

曲にもよりますがこれは基本的に違いますよね。

ではUnearthはどうでしょうか?


Unearth "The Swarm" by eOne Music - Hear the world’s sounds

ギリでデスヴォイスでしょうか。

Arch Enemy はどうでしょうか?


ARCH ENEMY - War Eternal by Century Media Records - Hear the world’s sounds

やっと本格的な「デスヴォイス」になってきましたね。

Amon Amarthはどうでしょうか?


Amon Amarth "Father of the Wolf" by Metal Blade Records - Hear the world’s sounds

これも一応「デスヴォイス」ですが歌詞が認識できるだけマシですよね。

では最後にCannibal Corpse はどうでしょうか?


Cannibal Corpse "Sadistic Embodiment" by Metal Blade Records - Hear the world’s sounds

ここまでくると「デスヴォイス」だと認めざる得ないですね。

というわけで

 『メタル』=『デスヴォイス』

という偏見はやめましょう。

寝ます。