読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メタル系IT日記

メタルを織り交ぜつつIT系を中心とした日記です

東京とコワーキングスペースと私

我が社は約2年前から東京にオフィスを借りています。

2年前に神田駅近くのシェアオフィスに入居し、
1年前に渋谷のコワーキングスペース(Lightningspot Shibuya : http://lightningspot.com/ )へ移転しました。

 

我が社は岐阜に本店がありまして、設立当初(約10年前)は名古屋のお客様を中心にお取り引きをしておりました。しかしリーマンショック以降受注が飛躍的に落ち込み、本社のある岐阜県でも営業活動を行うようになったのですが、我が社で受注できるような仕事がほとんどなく、周囲では公共事業(入札案件)を取り合ってる状況であることを把握しました。我が社もこれに巻き込まれかけましたが...

比較的早くからスマートフォンアプリの開発に着手していたことで、東京方面にもネットワークができ仕事もパラパラと受けられるようになりました。そこで『東京で仕事を受けて岐阜で開発する』というスタイルを目指すため、東京にシェアオフィスを借りました。これが2年前です。

 

神田のシェアオフィスは24時間利用可能で、周囲の環境も駅からのアクセスも良かったのですが、他の入居者の方との接点・交流が少なく、イメージしていたのとちょっと違うな〜と思っていたところで コワーキングスペース という存在を知り、ネットで調べていたところ、偶然 Facebook に表示された "Lightningspot Shibuya" に目が止まり、移転することを即決しました。

 

コワーキングスペースすごい!ってのが感想ですね。

よく分からないけどネットワークが広がるし、周囲から(漏れ)聞こえてくる内容が刺激的だし、話題のあのサービスを立ち上げた方と出会えたり、と地元の岐阜や名古屋ではなかなか味わえない体験でした。しかも、ドロドロとした政治的な争い(癒着とか、談○とか...)もなく、皆さんすごく前向きなので、渋谷にいると心が洗われますね。特に若い方々が最前線で活躍している様子には、大変衝撃を受けました。

場所的にも渋谷というと若者の街で日本のファッションが始まる場所、といったイメージ(田舎者として)を持っていましたが、ITの世界でも日本の中心となるエリアなんだなと思いました。

渋谷へ移転してちょうど1年が経過しました。狙いどおり ネットワークは格段に広がりましたが、これに見合った結果が残せていない、というのが現状となり、我が社(私)の新たな課題となりました。

 

そしてさらに先に進むため、この度東京(渋谷)に部屋を借りることにしました。

とある方のご協力により、シェアハウス的な型ではありますが、渋谷に住む場所を借りることができました。

渋谷にはライブハウスがたくさんありますが、決してライブに行くために借りた訳ではございません。

 

さて、久しぶりに "Lightningspot Shibuya" にサイトを覗いてみたところ、

増税にのっかり、
 堂々の値上げ宣言。
 千円 → 1,500円(AM500円・PM1,000円!)」

の文字がデカデカと掲載されており、プロテインを吹いてしまいました。

 

それでは、今期もがんばります!!