読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メタル系IT日記

メタルを織り交ぜつつIT系を中心とした日記です

10ヶ月間でできたこと

今日は大阪の淀川市民マラソン に参加してきました。

f:id:metal_president:20131103194259p:plain

最寄りの地下鉄駅から歓迎・案内が掲示されており全体的にホスピタリティが良く、走りに集中することができました。「おもてなし日本一をめざす。」と掲げているだけのことはあると思いました。

 

参加したのはハーフマラソンでスタートは9:00。天気予報が曇り後雨だったので心配していましたが、走り終えるまではなんとか雨も降らず走りやすいコンディションでした。

ゲストでQちゃんこと高橋尚子さんが来られるとのことだったので、これも楽しみの1つ。でも、どうせスタート前に軽くしゃべってカウントダウンして終わりだろうな〜って思ってたのですが、ゴール直前のコース上に立ってランナーの皆さんとタッチしてて、サービス精神旺盛な方だな〜って関心。もちろん私もタッチさせていただきました♪(来週は「いびがわマラソン」のゲストだそうで)

 

で結果はこれ↓

f:id:metal_president:20131103113541j:plain

目標としていた 1h45m には一歩及ばず。ぐぬぬ...

後半から継続的に便意を催し、トイレにも行くなどして...事前の調整をもっとしっかりやらないとダメですね。反省。

先週、名古屋のハーフマラソンでは途中で足が動かなくなり(おそらく乳酸の影響)ボロボロな結果だったため、今回はこの失敗を活かし終止リラックスして走るよう心がけました。この点はうまくいったと思います。最後まで力を温存しラスト300mくらいのスパートでは数十人くらい抜けました。

 

という感じで、ハーフマラソンなら普通に走れるようになりました。特に心肺機能の向上が自分でも驚くほどスゴく、ハーフマラソンを走り終わっても2,3分で呼吸が回復し、座り込むこと無くそのまま日常に戻れる感じです。1年前の自分だと 200〜300m走るだけで足が棒になり、呼吸もままならない感じだったので、この10ヶ月間のトレーニングの成果を感じる瞬間ですね。

1週間程度のトレーニングでは何も変わらないけど、数ヶ月も続ければ必ず結果が出るはずです。勉強や仕事も同じですよね。

1月から始めたダイエット・トレーニングにより得た、健康的なカラダ・成功体験はこれからの人生に於いても必ずプラスになると思います。既におっさんですが。

30超えるとカラダや体力って重要だと痛感しますね。いざって時にカラダが動かないと機械喪失という重大な結果に繋がるので、意外と重要なんですよね。

ちなみに最近はダイエットより筋トレにハマってて上半身を中心に鍛えてますね。

 

ダイエットをはじめて10ヶ月という区切りのタイミングでしたので、軽くまとめてみました。